このページの先頭

KYOTO NAWATE

Staff Blog

スタッフブログの最近のブログ記事

~★徳スタッフの突撃体験レポート!! 第2弾★ ~中川畜産 そのⅡ~ o(●´ω`●)oわくわく♪

2010年10月14日 03:31, Posted by nawate


こんにちは!
やってきました、中川畜産さんの突撃レポート第二弾!!

今回も私武知がお届けさせていただきます!

これまでの流れは前回のレポートを参照してくださいね(^_-)-☆

その後私たちがしたのは子牛への乳やりです。
これが、ん~またっ可愛いんですっ!!!
与えられたお乳を必死で飲もうとする、その健気な姿に、生命体として本能的にあるべき姿と言うものを見せられ、自然と言うものに大層心を打たれたり、打たれなかったり。

p1.jpg

p2.jpg

p4.jpg

p5.jpg


ちなみになんですが、牧場で見られる子牛というのは、基本的にこの中川畜産さんで産まれた物なんだそうです。
中川畜産さんが導入するのは10ヶ月ほど飼育されたメスで、その後22ヶ月飼育され、市場に出回るそうです。
って先ほど子牛の話をした後に、あんまりこんな生々しい話をしたくはないんですけどね(/_;)

けれどもせっかく勉強会をかねて中川畜産さんにお邪魔さしてもらったからには、多少そこで学んだ知識と言うものを皆様にフィードバックしたいのです。
日々召し上がられているお肉、特に当店にて出していますお肉がどのように、どれだけ心を込めて丁寧に育てられているのかを知る事によって、また食べるお肉に対する気持ちも、強いてはその味も違ってくるのではないでしょうか...。
って結局話題は食に帰着してるんですけどねwww

と、言う事でもう少しこの話題にお付き合いください(*^_^*)

なぜ導入される牛が10ヶ月飼育されたメスなのか。
と言う事についてです。

まず10ヶ月と言う期間についてなんですが、これは早くても遅くてもダメみたいで、遅ければ前育てられていた環境に慣れていてしまっているために、理想の肉質になってくれないし、早くてもうまい事育たないみたいなんです!
そして、何故メスなのかと言う事ですが、やっぱりメスよりもオスのほうが筋肉質で肉質的に堅い肉が出来てしまうということが関係しているみたいです。
だから牧場でオスが生まれた場合はホルモンバランスを変えて脂の乗りを変えるために去勢するらしいんです(>_<)
かわいそうですよねー...。

k1.jpg

k2.jpg

k3.jpg

k4.jpg

k5.jpg

k6.jpg

k7.jpg

k8.jpg

k9.jpg

k11.jpg

k12.jpg

k13.jpg


後ほら、牛のイメージって、よく鼻輪をした牛と言うのを思い出しませんか?
あれって何でだか知ってますか?
あれは特に凶暴な牛につけられるみたいなんです。
ちょっとした豆知識ですよね!
明日友達にドヤ顔で自慢してあげてください(^ω^)
あ、うけるかどうかは保証しませんよ(笑)

c1.jpg

c2.jpg

そして私たちが最後にしたのは牛さんの背中の掃除です。
背中を手やブラシでかいてやると、まっ白いよだれをあふれんばかりにたらしながら喜ぶんです!
人間ではあそこまで喜びを表現する事は絶対に不可能だと思います!
それくらい喜んでいました!!
中川さんいわく牛は福虫と呼ばれ、愛情をかければかけるほど私たちに恩返しをしてくれるらしいんです。
おいしければおいしいお肉ほど、愛情のかけられてお肉だと言う事なんですね!!
なんか深いい話ですっ!!!

u1.jpg

u2.jpg

u3.jpg

u4.jpg

u5.jpg

u6.jpg

u9.jpg

u7.jpg

u8.jpg

u10.jpg

u11.jpg

u12.jpg

u13.jpg

u14.jpg

u15.jpg

そしてちょっと気になる牛さんの値段について。
どうやって決まるか知ってます?
基本的には切った後のロースを見て決めるそうです。
中川畜産さんでは大体90万円ほど。
最高級の松坂牛では2000万ほどしたりする事もあるそうですって!

そんなこんなで突撃!中川畜産さん!は終わりになります。
普段見ることは出来ない部分を見ることが出来て、本当に勉強になる事ばかりでした。
何よりも普段食べている牛さんには色々なところで多くの愛情がかけられていると言う事に本当に感動しました。
この愛情、そして感動を店にご来店くださるお客様にも伝えていかなければ!
と心を引き締めました次第であります。


あ、ちなみに番外編として後もう一部続きます。
あまり期待せずにお待ちください(^_^)/

u16.jpg

u18.jpg

u17.jpg



Back to TopComments (174)

~★徳スタッフの突撃体験レポート!! 第1弾★ ~中川畜産 そのⅠ~  (*´∀`*)ノ。+.・* 

2010年9月19日 03:40, Posted by nawate

こんにちは!(*^_^*)
お久ぶりで~す!!
徳アルバイトの武知です。
店によく足を運んでいただいている方や、ちょこちょここのブログを見ていただいている方にはきっとお馴染みでしょう!
そう信じています。そんな私武知が、先日、いつもおいしいお肉を納入して下さっている仕入先の中川畜産さんを見学に行った時の様子をレポートしたいと思います!!
ほんとうにいつもお世話になっております!!  アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪

日付は今月16日、残念ながらあまり天気は良くなかったのですが、秋の訪れを感じる事の出来るような少し暑さも和らいだ気温の中、私たちは店の前に集まりした!
ただ、私たちアルバイトはこの日の内容を全く知らされていません。
清水マネージャーに『牛さんと写真取りに行くぞ』とそれだけを伝えられて昼に店へと集合!!
その後、統括マネージャー田中さんの運転するマイクロバスに乗っていざ近江の国へ!出発~
『内容も告げられずに牧場に行くなんて、まるであのドナドナの歌のようだね』なんて言ったり言わなかったり。
牧場には社員さん徳スタッフのほか、社長さんまでも一緒に行く事になっており、人見知りの私は少々窮屈さを感じつつのバスの旅となりました。
名神を少し走り、いまやアウトレットにて市民権を得つつある竜王ICで降り、途中田んぼだらけの風景に田中さんは感覚を狂わされ、左右の判断もままならないようになって迷いながらも牧場へと向かいました。

牧場についてまず私たちの五感を刺激したのが牧場ならではの臭い、いやっ、香り!!!
ただこの香りも終盤にはまるで、押入れから出てきた、思春期の頃に読んだ恋愛小説の匂いのように愛しいものと変わるのでここではあまり触れないでおきましょう。


s1.jpg

s2.jpg

この方がいつもお世話になっている中川畜産の中川晶成さんです
s77.jpg


その次に私たちを刺激したのは聴覚です。
そうです。牛のあの愛くるしい泣き声です。
ただ想像したよりも泣き声はうるさくなく、私たちが近寄っても怯える様子もありませんでした。
これは牧場の中川さんがおっしゃるには牛が人間になれている証拠なんだそうです!
いい牛かどうかはまず牧場に着いた時に牛が大人しいかどうかで分かるそうな!
牛を育てるにあたってストレスを与えないという事が大切らしいんですって。
他にも暑さに弱い牛のために真夏でも涼しい環境を心がけてるらしいです。
ほんと、大事に育てられてるんですね♪
『箱入り娘ならぬ箱入り牛...って誰がお歳暮やっ!!』なんて言ったり言わなかったり。

98.jpg


牧場に着くや否や私たちは持ってきた着替えと長靴に着替えさせられました。
どうやら今日、私たちは結構な労働を強いられるようです。
気付きました、そして覚悟をしました。


d78.jpg

d77.jpg


『今日は牛さんに全てを捧げよう』と。
『いつかこの牛さん達は私たちに全てを捧げるんだから。』なんてブラックな発想をしたりしなかったり。
だからこそ、今後は敬意を込めて牛の事を牛さんと呼ばせていただきます。


まず私達がしたのは牛さんが食べる食事の運搬です。
牛さんの品質を決めるのは血統6割肥料4割と言われているくらい食事は大事だそうで、ここでは牛さんの出荷直前に与える稲藁の運搬をお手伝いさせていただきました。
ちなみに子牛が牧場にやってきて少しの間はUS物の肥料のスーザン、チモシーといったビタミン、たんぱく質が豊富な肥料を与えてビタミンコントロールをする事によって胃を作って、霜降りの入った肉質に調整するそうです。  (・∀・。)(-∀-。)ウン♪
最後の出荷直前は先ほどの稲藁(牧場の横の田んぼで作ってるらしいです!)を食事に使って、ビタミンを入れる事はしないそうなんですが、ビタミンが不足してしまうと肝機能が狂って死んでしまったりするそうです。
ほんとに難しいんですね(/_;)

122.jpg

s4.jpg

s12.jpg

s5.jpg

s15.jpg

s13.jpg

s6.jpg

s17.jpg



そして次にしたお手伝いが...
出ました!
牛さんの糞掃除!!!
今食事をしながらこのブログを見ている方、本当にすいません!
ただ牛さんだってうんこするんです!おしっこもするんです!!
ストレスがないからなんでしょうか、彼らは何のためらいもなく、まるであくびやくしゃみのように場をはばからずにするんです!!
でも、牧場がそこまで嫌な臭いを感じさせないのはきっとよく掃除して、手入れをしているからなんでしょうね!!(^o^)
この辺でどんどん牛さんへの愛着がわいてきました。
月並みではありますが、まるで当たり前のようにそのまま、焼くだけで食べれる肉として焼肉屋やスーパーで出されるような牛さんも当たり前ながらきちんと生きているんだと!!... (続く)

d20.jpg

d24.jpg

d27.jpg

d29.jpg

d25.jpg

私、武智も頑張ってもすよ~!! (*´-ω-`)・・・フゥ
d21.jpg

d22.jpg

d26.jpg

d30.jpg

d31.jpg

d32.jpg

オラオラッ! もっと腰入れて気張らんかいッ!! (社長さん)
d33.jpg

d34.jpg

d35.jpg

d36.jpg


Back to TopComments (614)

☆★☆8月22日結婚式2次会☆★☆

2010年8月22日 23:35, Posted by nawate

今日の2次会は若干ビビってました......

だって、幹事様が打合せの時からすっごい脅かすんです!!

『すごく飲みます』『やばいです』とかね(笑)

なので気合十分で挑んだ2次会でした(笑)

でも、でもふたを開けてみれば全然無茶をする方もいないし、すごく飲むと聞いていたので覚悟していたらそんな驚かされるような感じでもなくとても面白い2次会でした✿

そんな2次会は70名様を超える大所帯で立食パーティです☆

最初に入場された時新婦様の真紅のドレスが目を引きました
新郎新婦様ともに優しそうな暖かそうなお二人で微笑ましいお二人です

お二人が入場されると皆さんから拍手が沸き起こりました~☆

8-22-1.JPG

そして高砂に到着されるとさっそくケーキ入刀です♫
幸せそうな笑顔を皆さんに向け、皆さんからの祝福の拍手が沸き起こりました

そしてファーストバイト......

新婦様はお優しくて新郎様のお口サイズのケーキを『あ~ん』......
若干大きかったかな?(笑)

8-22-2.JPG
8-22-3.JPG

そして乾杯......

今日の乾杯はいつもと違います!!

女性はシャンパン......男性は・・・テキーラっ!!

男性陣からどよめきが沸き起こりました(笑)
でも、さすが男ですね!
やるときゃやります(笑)

『カンパーイ』の掛け声で男性の皆さんはテキーラのショットを一気にグビッ!!

8-22-4.JPG

そして歓談が始まりました
楽しい雰囲気の中お食事やお写真、ドリンクなど皆さん楽しまれていました

8-22-5.JPG
8-22-6.JPG

あれっ??
新郎様がいない??

......と、思ったら新郎様の再入場です!!

8-22-7.JPG

会場が爆笑に包まれた瞬間ですね(笑)

ビールの樽を背負った新郎様は来られた皆様にビールをついでおもてなし......

飲ませるはずが新郎様が一番飲まされていたかも(笑)

8-22-8.JPG

そしてお馴染みのビンゴ大会ですが、もちろん新郎様は......

8-22-9.JPG
8-22-10.JPG
この格好です(笑)

樽を背負った後姿がステキすぎますね(笑)

最後には新婦様から新郎様へ手紙のプレゼント・・・
そして新郎様から新婦様へ花束のプレゼントが・・・

8-22-11.JPG
8-22-12.JPG

そうしてたのしいコントのような2次会も終わってしまいました。

幹事のお二人はホントに一見対照的なお二人に見えましたが、とても一生懸命な素敵なお二人でした☆
ホントにありがとうございました。
打合せからたくさん笑わせていただきました✿

そして新郎新婦様のタカシさん、アキコさんホントにおめでとうございます♫♪

お二人の家庭には笑いがあふれているんだろうなぁ~って思いました
楽しくずっとお幸せにお過ごしください

そしてCOMFORにも遊びに来てくださいね☆

本当に本日はおめでとうございます&ありがとうございました✿✿✿

8-22-14.JPG


Back to TopComments (525)

PAGE TOP